10/24土 道。感染+60!治療中400!二日連続で最多感染者です!2020年10月25日 07:18

10/17土 感染2496人,退院2177人,治療中319名!(拡大図) (全体図)
10/18日 感染2520人,退院2199人,治療中321名!
10/19月 感染2537人,退院2224人,治療中313名
10/20火 感染2568人,退院2244人,治療中324名!
10/21水 感染2590人,退院2265人,治療中325名!
10/22木 感染2630人,退院2287人,治療中343名!!
10/23金 感染2681人,退院2313人,治療中368名!
10/24土 感染2741人,退院2341人,治療中400名!!(拡大図) (全体図)
* 北海道感染状況―翌日の新聞による。
これまでの死亡者108人 (北海道新聞朝刊から)

新規感染者が(急に増えた9/18から)17人,17人(4連休始め), 16人,15人、9人、12人、11人、25人、7人、19人、17人、16人、16人、19人、15人、18人、22人、36人!、12人、38人、29人、27人、24人、31人、12人、20人、20人、30人、31人、27人、24人、17人、31人、22人、40人51人そして60人の新規感染で、二日連続でこれまでの最多感染者数を更新してしまいました。
ススキノの2件のニュークラブで新規クラスターです。ススキノの飲食を伴う接客業での感染クラスターは収まらず、二日間続いて発生。また、若者の間での感染拡大が目立ち、大学生の感染も出てきています。この先、何らかの規制が入らないと収まらないのではと思っています。

新型コロナウイルスは呼吸器の病気?!ではないですね2020年10月25日 07:52

PCR検査は鼻穴の奥から粘液を取り出すか、唾液を検体とするなどで感染を調べています。マスク着用・三密回避という対策から分かるように、呼吸器の病気という扱いですが、病態を見てみるとそうではないらしい…。(順不同)
  • 感染後、膵臓がやられて血糖値がコントロールできなくなり、糖尿病1型とされた男性。
  • 血管内皮がやられて血管が詰まり、それが流れていって心筋梗塞、脳梗塞などの症状。
  • 子どもが川崎病に似た症状になった。また多臓器不全で重大な状態に。
  • 軽症だったが肺の機能低下がひどく、若者でも活動量が低下し仕事や学業が困難となった。
  • 新型コロナウイルスのスパイク(突起)が、病原体のそれと酷似しているので、(スーパー抗原?!となり) 免疫系が異常攻撃をして、臓器の炎症が拡大して機能を喪失してしまう(サイトカイン・ストーム)。
  • 気道などからウィルスが検出されなくなっても、腸などで一ヶ月とか潜伏している。
  • 抗体はそれほど維持されず再感染してしまう。中には初回は軽症で、再感染で重症化する人も。
インフルエンザウイルスが起こすような呼吸器系の症状と似たような感染症状があるにしても、これまでの情報から見ると、全身の臓器を脅かす全く新しいタイプの新型病因と考える方が良さそうです。
ブラジルの大統領やアメリカの大統領が「ただの風邪…」と言っていましたが、そういうことではないー。
 なお、医療者の頑張りと研究から、北海道では現時点で400人ほどいる感染者のうち、重症者は3名、入院者138名、したがって無症状ホテル療養?!は259名―。対策は進んで、簡単に死亡・重症化に至らないのは感謝したいと思います。大事なことはとにかく「罹らない」「感染させない」ことですね。手指アルコール消毒、マスク着用、三密回避…。今の感染拡大状況では、昔、交通事故多発時代にあった標語「出るな、歩くな、家にいろ」ですかねえ、高齢の私…。

ヨーロッパ、アメリカ等での感染急拡大のため、IOCは来年のオリンピックを中止とする?!…というアドバルーンが上がっています。練習もできず、代表選手を選考する大会も開けない状況が続くと、そうなる可能性が高いですね…。