10/23金 道。感染+51!治療中368名!一日当たりの最大感染者数を更新!2020年10月24日 09:37

10/16金 感染2469人,退院2162人,治療中307名
10/17土 感染2496人,退院2177人,治療中319名!(拡大図) (全体図)
10/18日 感染2520人,退院2199人,治療中321名!
10/19月 感染2537人,退院2224人,治療中313名
10/20火 感染2568人,退院2244人,治療中324名!
10/21水 感染2590人,退院2265人,治療中325名!
10/22木 感染2630人,退院2287人,治療中343名!!
10/23金 感染2681人,退院2313人,治療中368名!
* 北海道感染状況―翌日の新聞による。
これまでの死亡者108人 (北海道新聞朝刊から)

新規感染者が(急に増えた9/18から)17人,17人(4連休始め), 16人,15人、9人、12人、11人、25人、7人、19人、17人、16人、16人、19人、15人、18人、22人、36人!、12人、38人、29人、27人、24人、31人、12人、20人、20人、30人、31人、27人、24人、17人、31人、22人、40人、そして51人の新規感染です。
1月頃からの感染拡大の中で、とうとう最大の感染者数となってしまいました。これまで頑張って何とか感染拡大を止めていたのに、です。治療中の人は、一ヶ月前くらいは200名台を維持していましたが、その1.8倍くらいまで増えています。重症者が2人、入院患者が124人、ホテル療養などが242人、という計算となります。
札幌での新規の感染クラスターは3個所。高齢者のグループホーム、ススキノのホストクラブとメンズパブです。ヨーロッパでも今年の春先を超える感染拡大が起きていて、専門家が予想したとおり、「秋冬の感染拡大期」へまっしぐらという事態となりました。
なお、「軽症…」とされる若者の罹患であっても、かなり重くて苦しい後遺症が続くという報告が出ていますー仕事や学校に通えない等。病状は「軽症…」、しかし後遺症は「軽くはない…」ようです。

コメント

トラックバック