8/12水 北海道 感染+4,治療中249。当たり前に自粛状態のお盆です2020年08月13日 22:51

8/05水 感染1484人,退院1254人,治療中230名!
8/06木 感染1495人,退院1272人,治療中223名
8/07金 感染1509人,退院1278人,治療中231名!
8/08土 感染1522人,退院1293人,治療中229名 (図)
8/09日 感染1532人,退院1296人,治療中236名!
8/10月 感染1545人,退院1300人,治療中245名!!
8/11火 感染1559人,退院1303人,治療中256名!!!
8/12水 感染1563人,退院1314人,治療中249名
* 北海道の感染状況。
これまでの死亡者103人 (北海道新聞朝刊から)
お盆の季節になりましたが、北海道は全体的に人出は少ない状況です。北海道に来る飛行機の搭乗率もマイナス数割と低く空いていて、空港も混んでいません。迎えに行ったり見送ったりも自粛ー。
沖縄は、「感染蔓延期」と最終の4段階目となったことを宣言して、かなり大変そうです。全国的には家庭内感染から中高年の発症がじわりと増えています。
私もお墓参りの予定ですが、地元の親戚には「どうもー」と少し離れたところから挨拶するだけにして、家にも上がらず、仏壇の前で手を合わせるのも無しの予定です。
ロシアは「世界初のワクチン」と豪語して接種を始めましたが、安全性確認の第三段階をすっ飛ばしている、とのこと。ワクチンは、効けば有り難いと重病の人に注射して様子見をするのではなく、健康な普通の人に接種しても一定程度安全であること、そこがワクチンの基本性能なのですが、はてさて…。