8/01土 北海道も感染増加+18,治療中199。東京,最多を更新472人!2020年08月02日 22:24

7/26日 感染1373人,退院1178人,治療中195名 (図)
7/27月 感染1377人,退院1183人,治療中194名
7/28火 感染1380人,退院1195人,治療中185名
7/29水 感染1385人,退院1196人,治療中189名
7/30木 感染1394人,退院1218人,治療中176名
7/31金 感染1409人,退院1224人,治療中185名
8/01土 感染1427人,退院1228人,治療中199名
* 北海道の感染状況。
これまでの死亡者103人 (北海道新聞朝刊から)
東京の感染増加は最多を更新!もうどうにも止まらない♪という歌がありましたね…。札幌も増えて、また治療中の人数が200人に近づいています。なかなか退院できない状況です。
来週あたりから死亡者が増え始める…それまで政府は何もしない雰囲気です。ただし、第一波と違い、保証なしの自粛規制に乗る人はおらず、また規制を要請する前にすでに人出が遠のき始めています。政府や自治体の政治的な動きに関わりなく、人びとの反応連鎖が起き始めていて異なる次の局面に入ってきたと思います。「個人的節制派」、「経済活動派」「無知無意識派」…。

 今回の第二波の拡大でよく分かったのは、「会食」が主な感染状況だったことでした。1) マスクをはずす(食べるので…)、2)楽しく話す、3) 酒の勢いで大声を出す―。a)飛沫感染、 b)飛沫に触れる接触感染、c) 狭い場所でのエアロゾル感染が決定的だということでした。
 これは実は飲食の場所で勝手に繰り広げられた「社会実験」であり、感染のリスクを下げる方法があらためて証明されました!
A)マスクをはずさない。 B)手指の消毒。 C)積極的換気 D)広い空間です。スタジオでのイベントを全面的に自粛することを考えていましたが、A B C D をきちんと実施していきたいと思います。これまでもそうしてきましたが、さらに「用心しながら実施」します。