5/13水 感染+4,退院510人,治療中464名。5月末に自粛解除してほしい2020年05月14日 07:23

4/29水 感染 721人、退院238人、治療中483名
4/30木 感染 762人、退院248人、治療中514名(図)
5/01金 感染 785人、退院255人、治療中530名
5/02土 感染 818人、退院259人、治療中559名
5/03日 感染 843人、退院308人、治療中535名
5/04月 感染 874人、退院346人、治療中528名
5/05火 感染 885人、退院350人、治療中535名
5/06水 (休刊日)
5/07木 感染 921人、退院387人、治療中534名(図)
5/08金 感染 927人、退院417人、治療中510名
5/09土 感染 938人、退院437人、治療中501名
5/10日 感染 947人、退院452人、治療中495名
5/11月 感染 957人、退院463人、治療中494名
5/12火 感染 970人、退院493人、治療中477名
5/13水 感染 974人、退院510人、治療中464名
* これまでの死亡者は68人 (北海道新聞朝刊から)。


北海道は感染者+4のみ。退院は日々15-20人くらいずつ増え、治療中も少しずつ減少。今月末まで自粛規制が続き、感染は何とか押さえ込める流れにみえます。今後のためにPCR検査(現在は400人程度)や軽症者用ホテル(700室)も1000人まで対応しようという方針です。病院での30分の抗原検査の開始で、ウィルス検出体制も向上しますね。
ただし、もともと経済状況が良くない北海道。疲弊があまりにも大きくなりそうです。休業協力に一回きりの10万円では、どうにも…。